ブラジリアンワックスの5W1H

ブラジリアンワックスは年中無休であなたのお股を清潔に保ちます。

When いつするの?

1年中、いつでもお手入れは必要です!

ブラジリアンワックスは夏だけではなく、冬だって必要です。逆に冬の方が暖房や重ね着、タイツなどで蒸れています。毛に保温効果はないですから冬は毛があった方が暖かいはないです!伸びたら芝刈りして1年中、洗いたてのお股をキープしましょう。

Where サロン選びは?

ゆずれないポイントを決めよう!

ブラジリアンワックスサロンは大手から個人サロンまで幅広いです。ブラジリアンワックスの施術に求める優先順位を3つくらい決めてお店を選ぶのが良いと思います。施術者の年齢、女性限定、技術力、プライス、お店の雰囲気などなど。それぞれに魅力や特徴がが異なりますので気のあったサロンを見つけていただけたらと思います。

Who 施術者は?

気は合う!が1番

施術者の「技術力」と「知識力」は基本ですが、サロン選びと同じで「気が合う」これが、かなり重要です。施術者は短い時間ではありますが、せっかくならお辛いお時間は短縮したいと思っています。その間をお客様はどう過ごしたいか。察して対応できる「対応力」も必要です。当サロンのスタッフはバラエティ豊かです。色々なスタッフで相性をお試しください!

What 何で抜く?

シュガーとワックスを選べるサロンは稀!

当サロンでは「シュガー」と「ワックス」が選べます。横浜でシュガーリングができるのは当サロンのみ。と言っても過言ではありません。最近、少し聞くようになりましたが施術数が違います。ワックスと違いかなり高度なテクニックが必要ですので、昨日今日始めたサロン様には大変申し訳ないのですが実力が違います。お肌が弱い方にオススメのシュガーリングですが技術あってこそ。未熟な技術者のシュガーリングはお肌に優しいとは言えません。ワックスだつもに関しても実力者揃い。どちらか迷ったら施術者にご相談ください!

WHY  なぜ必要なの?

清潔に保つためです!

清潔に保つため、アンダーヘアは不要です!排泄したものがアンダーヘアに絡みつき、拭き取っとってもカスが残ります。女性は経血やオリモノなどの分泌物が多く排泄されます。毛に絡んで固まって痛かったり、湿っている状態が多い場所ですので感染症予防にも有効的です。男性の場合は肛門周り。長くて太い毛玉がお尻に挟まってるイメージ。排泄したものをベーっと毛に伸ばしたままになっています。男女ともに、汚れが絡みつくのでアンダーヘアって不衛生なんです。

How 次はいつくらい?

4週から6週がオススメ!

ブラジリアンワックスは月に1度のお手入れがオススメです。ただ、お手入れを継続していると毛根が弱まり毛がなかなか成長しなかったり、生えてこない毛根が増えてきます。その場合は2、3ヶ月に1度という間隔の場合もあります。当サロンでは平均1〜2ヶ月に1回の方が1番多いです。

まとめ

お股の毛を抜くなんて、正気の沙汰でない。と私も思っていました。気は確か?と。でも1度やったら、もうやめられない。それどころころか技術者になっていました。ブラジリアンワックス、ブラジリアンシュガーリングはエステでも美容でもありません。半分、医療に近いと思っています。誰の為でもなく自分の為に。そしてパートナーの為に。ぜひ美容院に行くような身近な感覚でぜひ、1度お試しください!

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 鼻毛のワックス脱毛