紫外線の影響を受けず一時的に小麦肌になれるボディカラーリングはタンニングスプレーとも呼ばれています。

リキッドに含まれているDHA(ジヒドロキシアセトン)が表皮の角質層にあるアミノ酸に反応しメラニンを増やさずナチュラルな小麦肌が生まれます。

日差しによる日焼けとは異なりシミやソバカスの心配がありません。

またエアブラシでリキッドを霧状に噴射し身体全体に吹きかけていきますので広範囲でもムラなく小麦肌を作ることができます。

その効果は、お肌のターンオーバーによる為、個人差があり3日から1週間程度で自然に元の肌に戻ります。

 

【このような方におすすめです】

  • 紫外線リスクを負いたくない
  • ダメージを気にしないで小麦肌になりたい
  • 一度で日焼け肌になりたい

【カラーリング施術前までのご準備】

  1. 前日に、ボディスクラブ等で全身の古い角質を落としておくと、色が持続しやすくなります。
  2. 肌が乾燥している方は、ボディクリーム等を使用して保湿しておくと、色が持続しやすくなります。
  3. カラーリング当日は、ボディクリームやデオドランド製品などは使用しないでください。

【施術の流れ】

  1. ご来店後、ご持参いただいた水着等に着替えていただきます。

 

【カラーリング後の注意点】

  1. カラーの定着まで約8時間かかります。
  2. カラーが定着するまでは水との接触や、汗をかくスポーツなどはお避けください。
  3. カラーリング当日の入浴はお控えください。

 

【よくあるご質問】

  • 顔にもカラーリングはできますか?

→顔にできますが、女性はクレンジングで落ちやすくなります。メイクをせず定着後、ぬるま湯等で流す程度ならボディと同じくらい持続できます。


  • 水着は必ずこちらで持参しないとダメですか?

→ラインをつけたい場合は、お気に入りの水着や下着があるといいと思います。ただ多くは跡を残したくないといことで全裸で吹きかける方が多いです。


  • 持参した水着に色がついたら、洗って落ちますか?

→水着や下着のまま吹きかけるとカラーがつく場合がありますが、リキッドの成分はファンデーションと同じなので洗濯していただければ落ちます。


  • 洋服に色がついた場合は、洗って落ちますか?

→表面は乾かしてから、お着替え頂きますが半乾きの状態です。お洋服につく場合がありますので自宅で洗濯できるお洋服でお色味はできだけダークカラーのものでいらしていただくことをお勧めします。またリキッドの成分はファンデーションと同じですのでお洗濯で落ちます。


  • 傷やかさぶたがあっても大丈夫ですか?

→施術には問題ありませんが、傷跡は消えることはなく傷の形状のままとなります。かさぶた部分にも上から吹きかけることは可能ですが、かさぶたが消えることはなく、むしろ、その部分が濃くなる可能性があるので避けてスプレーします。


  • すぐに落としたい場合、洗って落とせますか?

→定着前であれば、洗い流すだけですぐ落ちます。定着後の発色が思ってたより、濃すぎたりで落としたい場合はスクラブ等で洗っていただくと落ちます。時間が経てば経つほどカラーは落ちにくくなります。


  • タトゥーやシミ、アザなども隠れますか?

→ボディカラーリングは身体のタンパク質に反応させて黒くさせるものなのでタトゥーやシミ、そばかすは隠せません。ただ、小さいものであったり、色が薄いものであれば多少、目立たなくはなります。


 

カラーの種類は選べる4色

♦サンシャイン♦

自然な小麦色の肌にしたい方や
少しだけ黒くしたい方におすすめ

8,000円

♦ハワイアン♦

しっかり日焼けした
小麦色の肌になりたい人に人気

10,000円

♦ブラジリアン♦

濃い色のブロンズ肌にしたい方や
大会などに出場される方に人気

11,000円

♦ジャマイカン♦

ボディカラーリング史上、最強黒!

12,000円