バイオウォーミーパック

バイオウォーミーパックとは、ミューフルのフェイシャルの脱毛メニューです。ロジン(松やに)、ミツロウ、マシ油、アラビアゴム(アミノ酸)でできた化粧品登録済み温熱パックを使ったお顔全体のフェイシャル脱毛です。

バイオミーパックの効果

  1. 皮脂を温め排出させる
  2. 産毛の脱毛
  3. 古い角質の除去
  4. 温熱効果で肌の活性化
  5. 顔ダニの除去

ワックス!? パック!? どっち?

パックと言うと、シートマスクだったりお顔の上に何かを塗ってのイメージだと思いますが、バイオミーパックとはお顔全体のワックス脱毛です。ネーミングがややこしい!温め溶かした「バイオミーパック」と言う名の「ワックス」をお顔に塗り固まったらぺりぺりはがしていきます。

そもそも顔に毛なんてある?

あります!!!すごくいっぱい!普段からスキンケアをバッチリしてる方でもゴッソリ取れます。はがしたワックス材の裏を触るとふっさふさした感触があり、見ると無数の細かい毛がびっしり付いています。

顔剃りと何が違うの?

顔剃りは皮膚の表面に出ている毛を取り除くものです。また刃を皮膚にあてるわけですから皮膚へのダメージがかなりあります。手元が狂えば切ってしまうこともありえます。バイオミーパックは刃では取れない細い産毛まで毛根から絡めとり取り除くのでモチがいいです。また温かいパックが肌に栄養分を与えながら脱毛していきます。

どれくらいの間隔でお手入れ?

お肌の状態にもよりますが、ブラジリアンワックスとは違いインタバールは必要なんいです。そう。毎日でもできちゃいます。ラプレでは「お肌のザラつきが気になったら」とお伝えしています。私は週1でお手入れしていますが、月1回のお手入れの方が1番多いです。

ニキビや肌荒れしててもできる?

バイオミーパックには「毒素を排出する効果」がありますのでニキビ肌の方でも可能です。毛穴の中に溜めているよりどんどん外に排出させる機能が高める方が美肌への近道です。またニキビがない状態でバイオミーパックでお手入れしたら翌日ぷつっと出ることがあります。これは、肌の下でこれから時間かけて出る予定だったニキビが毒素排出機のにより早く出てしまった。と言う結果です。

バイオミーパックは誰でもできる?

バイオミーパックの施術にはミューフルのインストラクターの資格が必要です。インストラクターの資格は年1回の技術チェック試験に合格しなければ継続することができません。必ず有資格者であるかの確認が必要です。

https://myufull.co.jp/salon/?pref=&station=馬車道&fw=&submit=#search-result

仕上がりのお肌の状態

毛穴がキュッと閉じ、キメが整ったお肌はつるっつる。お肌の色が明るくなり化粧ノリがよくなります。ミューフルのクレンジング、ローション、パック、EGFを使用することで効果の継続へつながります。

 

全成分天然由来 MYUFLL(ミューフル)の必要性

ミューフルの渋谷店はミューフルの化粧品をお使いでない方はバイオミーパックの施術ができません。やはりバイオミーパックの最大限の効果を知ってもらいたいからだと思います。

ノンケミカル、ノンオイル、ノンアルコール、弱酸性

多くの化粧品は化学成分でいっぱいです。シミを隠すファンデーションで新しいシミを作っているんです。肌が再生する夜だけでも、またバイオミーパックをした夜だけでもお顔の上には化学成分をのせず天然成分で過ごすことをオススメします。

肌本来の再生能力

赤ちゃんのお肌はツルスベ。毛穴もなく頬ずりしたくなるくらいキレイです。私たちのお肌には本来みんなベビースキンになれる自己再生能力があります。カサついたら皮脂が出て潤ったら皮脂は勝手にに引っ込むと言う機能。多くの方がこの機能が弱くなっています。自己回復力を高めるのがミューフルの化粧品とバイオミーパックです。肌が本来の力を発揮すれば高い化粧品は必要ありません。私はミューフルを使い始めてからノーファンデです。みなさんにもすっぴん肌でいられる快適さを味わっていただきたいです。

バイオミーパックの注意点

事前のパッチテストをオススメしています

松ヤニアレルギーがある方は施術ができません。お顔ですから万が一の事を考えてパッチテストを勧めています。

赤みの出方は個人差があります

日頃から、あれこれ顔面実験してる私はバイオミーパックをしても全く赤くなりませんが、温めたパックをはがすと言う行為で赤くなる場合があります。通常、バイオミーパック後EMSの美顔器をかけてシートマスクをしてお帰りまでに引く方がほとんどです。

施術中に痛み、痒みがある場合があります

産毛が多い部分や、柔らかい口周りなどはパックをはがすと時に一瞬、痛く感じたり、パックを取ったところが一瞬、痒くなる場合があります。続けていくとパックがツルッと取れるようになり痛みは痒みは弱くなります。

大切な日の前は控えましょう

体調などで、いつも赤みが出ないのに強くで出てしまったり、毒素排出機能により翌日吹き出物が出る場合があります。普段からミューフルをお使いの方以外は大事なご予定の2〜3日前に施術することをオススメします。

ミューフル4銃士のご紹介

関連記事

  1. 花粉による肌荒れにミューフル

  2. 顔脱毛だけじゃない!

  3. ノンケミカルのススメ

  4. EGF美容液

  5. 本当におすすめできる脱毛の料金比較サイト しろねこ脱毛でLa…

  6. NO!ピーリング 「Lapule ベビースキン」(バイオウォ…