ブラジリアンワックスとは。

梅雨に入り、暑いけど夕方は涼しい。でもなんか、ジメジメむれむれ。

さぁ。そんなキモチのモヤモヤは脱毛でスッキリさせましょう。

Let’get waxing!

ブラジリアンワックスとは

排泄する機能の周りにある毛、通称、アンダーヘアと呼ばれる毛を脱毛することです。

 

アンダーヘアって不衛生なんです。

拭いても1度、尿を吸収した毛です。一度、便を伸ばした毛です。

洗面に行くたび排泄物が毛に絡んだ状態でパンツ履いて蒸れ蒸れの毎日。

歩いてて鳥のフンが頭に落ちたことありますか?私は会社員時代に1度だけあります。べんっ!と誰かに頭を叩かれたような気がして、だれっ!となったけど周りに誰もいないくて。叩かれた部分を触ったらべったり。そして発狂。紙で取っても1日匂いが気になるし、やっぱり「洗いたい」となり、会社を午前半休しました。髪の毛に着いた汚れや臭いは気にするのに「アンダーヘア」についた汚れや臭い大丈夫ですか???

1日はいてたパンツの匂い嗅いでみよう。

変態ぽいですが、お風呂に入る前に1日履いていたパンツの匂いを嗅いでみよう。それがあなたのお股の匂いです。汗や皮脂、女性はさらに分泌物も混じります。毛があると、それらが滞留しますので匂いも強くなり細菌も繁殖しやすくなります。

「痔」の方にもオススメです

アンダーヘアの中でも1番不要な肛門周りの毛。男性は特に毛足が長くお尻から肛門まで深い方が多いです。その為、ペーパーで擦り過ぎて乾燥してたりダメージ受けてる場合があります。また痔の場合、毛が邪魔して患部に薬が思うように塗布できない。とよく聞きかます。痛みがない痔であれば周りの毛を取ると清潔に保てるし、お薬もしっかり塗布できるし安心です。

毛を取るだけの脱毛ではありません

ブラジリアンワックスは毛を抜く脱毛以外の効果もあります。密着して、摩擦による刺激を受けてる部分は、時間をかけて角質が溜まりやすくなります。脇やお尻の割れ目、もちろんIラインなど毎日洗っていても、いつも、くっついてる部分は角質は溜まりやすいです。放っておくと黒ずみや角質が固まってカサブタのような状態になります。ブラジリアンワックス後のつるっとした仕上がりには毛が取れただけでなく、何層にも重なった角質も取れるという効果もあります。

さぁ!今年は夏が来るぞ!

今年は海もプールも夏のイベントもありそうです。海外へも行けるようになってきました。飛行機も新幹線も通常運転。コロナも終息に向かっていると期待しながら、今年の夏の脱毛のご利用は計画的に! 横浜/みなとみらい/シュガーリング/ブラジリアンワックス/eyebrow

 

関連記事

  1. 剃らない、切らない、何もしない!

  2. ハイジニーナは遊び人⁉︎

  3. 衛生習慣

  4. ポイントは「ぱっかーん」と「くぃっ」

  5. ブラジリアンワックスのデザイン

  6. 施術の流れ

  7. 実は!

  8. Lapule 裏MENU

  9. ニオイが気になる

  10. シュガーリングは短い毛に最適!

  11. Lapule 横浜 ブラジリアンワックス キャンペーン中!

  12. 20歳になったブラジリコ❤︎デビュー