オシャレではなく、身だしなみ

膣周りのお顔と同じです

海外では髪を切るように、アンダーヘアも伸びたらケアをするのが日常です。ボディの脱毛はするのに、お股の脱毛という概念が日本は大幅に遅れています。それは、文化や歴史、教育の違いが大きいと思います。西洋ではエジプト時代からお砂糖を煮詰めて脱毛していました。シュガーリングの、家、脱毛の原点です。その頃、日本は縄文時代。ほぼ裸で野山を駆けずり回っている頃です。

生殖、排泄、生命の誕生を司る膣周り

 

膣周りの老化は女性の性にも影響します

 

 

 

できるだけ若いうちから始めよう

 

 

関連記事

  1. 生理中でも大丈夫?

  2. 20歳になったブラジリコ❤︎デビュー

  3. 施術の流れ

  4. ブラジリアンワックスへの壁

  5. ブラジリアンワックス脱毛の効果

  6. サロンへの持ち物

  7. 衛生習慣

  8. シュガーリングが選ばれる理由

  9. アフターケアについて

  10. ポイントは「ぱっかーん」と「くぃっ」

  11. ピンクはありません。

  12. 剃らない、切らない、何もしない!