医療脱毛で起きる硬毛化について

硬毛化とは?

医療脱毛で起きるより「毛が濃くなる現象」です。

硬毛化の割合は?

硬毛化は医療脱毛の3割での人に起こると言われています。

硬毛化してしまったら、どうなるの?

脱毛したくて行ったのに、その部分が前より濃くなってしまうんです。また1度、硬毛化した部分は何回やってもキレイにはなりません。

医療脱毛にもリスクがあるの?

医療脱毛は、施術者が医師、または看護師である為、安心。だからリスクはないように思えますが

ハンドで抜くブラジリアンワックスにもリスクがあるように医療脱毛にもリスクがあります。

医療脱毛の最大のデメリット、それが「硬毛化」です。また医療脱毛でも肌荒れや炎症が起きる場合がありますし

ホルモンバランスの関係で女性の場合、全身脱毛しても出産後にまた毛が生えてくる可能性あります。

ブラジリアンワックスは危険ではありません。

ブラジリアンワックスやシュガーリングを危険ではありません。危険なのは未熟な技術による施術の場合です。ハンドによる脱毛には、抜いた部分が濃くなる「硬毛化」はありません。また娠中でも可能です。

ハンドによる脱毛にも医療脱毛にもメリット、デメリットがありますのでご注意くださいませ。

上手に脱毛しよう!

色々な脱毛方法がありますので部位によって変えたり、生活スタイルで選ぶなどもあり。メリットデメリットをしっかり理解して上手に脱毛してくださいね。

関連記事

  1. どっちを選ぶ?シュガーリングとワクシングの違い

  2. 衛生習慣

  3. メニュー価格変更のお知らせ

  4. シュガーリングが選ばれる理由

  5. 日本人VSブラジリアン水着

  6. 横浜 メンズ ブラジリアンワックス可能 サロン

  7. ニオイが気になる

  8. お股の拭き方

  9. Lapule 裏MENU

  10. ブラジリアンワックスの5W1H

  11. ブラジリアンワックス セルフでやるコツ

  12. ポイントは「ぱっかーん」と「くぃっ」